PRIVATE EYES

へたれの雑記帳
<< 突撃!うちの晩ごはん | TOP | 忍者がナンパ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
七夕
家の近所に笹がかざってありました。
ズバリ!世の中は七夕です。
一番目に付くところに
子供のつたない文字でかかれた短冊が、
ゆらりゆらりと
風にゆられておりました。
「にんじゃになりたい」

わたしもかつては忍者になりたかった・・・
忍者になって、カンフーマスターのジャッキー・チェンと
戦いたかった・・・・
忍術対カンフーのスペクタクルバトル!
これは相当みものに違いない!
と、思っていたら、そんな映画すでにありました。
「アルティメットバトル〜忍者VS少林寺〜」

以前テレビで紹介されているのを見てから
ずっと見たい見たいと思っている
超個人的幻の名作、垂涎の1本なのですが
なかなか、お目にかからんですねえ・・・ビデオ。

出演者の中国人のセリフが、これまた中国人によって、
日本語でアフレコされているのもすごいですが
それよりもなによりも特筆すべきは日本語のゆるさです。

殺る殺られるという緊迫した状況において
敵の忍者が放つ衝撃のひとこと。

「何やってんのぉ〜?ばかじゃないのぉ?」

お母さん、私はもうこぼれる涙をおさえきれませんでしたよ。
いわれた人は戦意喪失です。
おそるべし、忍者。
| ただの日記 | 21:04 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 21:04 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
あたしは、北斗神拳マスターしたいな。
そういえば、せ☆せ。
NZにいたとき、忍者にナンパされたんやんな。
| え☆ | 2004/07/08 12:35 AM |
忍者にナンパ…
まだまだBlogのねたがありそうですな!
| take | 2004/07/08 10:39 AM |
私も子供の頃「忍者ハットリくん」見ていて
忍者なりたい〜…と思った記憶がありますよ(>▽<)
でも忍者って日本のだと思っていたのですが、
NZにもいらっしゃるんですね☆
| よっしー | 2004/07/08 10:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaoringo.jugem.cc/trackback/136
トラックバック